カートを見る

料理人も納得の昆布巻
特別販売

ー 会えない今、届けたい ー









10年の時を経て再販へ
阪急百貨店「青いギフトカタログ」で一世を風靡した詰合せをリニューアル
かつて一度だけ、一般販売に踏み切ったことがあります。と語るのは、京都府宇治市で昆布巻製造・卸し専門店を営む「宇治柴舟」の二代目店主。2011年、東日本大震災が発生したその年、阪急百貨店「青いギフトカタログ」の巻頭特集で料理研究家 白井 操 さんのおすすめギフトとして限定800セットを完売しました。その売上の一部は日本赤十字社を通じて東日本大震災の義援金として寄付されました。
今、コロナ禍で日本中のあらゆる業種が、苦境に立たされています。「宇治柴舟」も例外ではありません。納品先のホテル・旅館が休業に追い込まれ、昨年5月の緊急事態宣言時には売上95%減も経験しました。GoToキャンペーンで活気を取り戻すも、今また苦境に立たされています。

この程、かつて人気を博した詰合せを内容を吟味し、リニューアル再販が開始されました。外出を控えている大切な人に会えない今、贈り物を検討されている方におすすめです。

職人の手仕事が目に浮かぶ商品に仕上がっています。

口でとろけて優しい味の昆布巻
6種の味を食べ比べ



長芋昆布巻
細巻 約170g
牛肉昆布巻
細巻 約170g
黒豚昆布巻
細巻 約170g
黒豚昆布巻
細巻 約170g
鮭昆布巻
細巻 約170g
穴子昆布巻
細巻 約170g
鰊昆布巻
細巻 約170g
鰊昆布巻
細巻 約170g
動画で製造風景が紹介されています

▼▼▼▼▼

お店情報


練炭直火炊き専門店
店主 二代目 細見仁志
サラリーマン人生から一転。先代(義理の父)のこだわりを引き継ぎ、日々奮闘しています。こだわりの詰まった灼熱の練炭直火炊き工場からひとつひとつ直接お届け致します。


宇治柴舟有限会社

〒611-0013
京都府宇治市菟道平町12-1
営業時間:9:00~17:00
TEL:0774-33-1534


専門店のものづくりへのこだわり



素材へのこだわり
旨すぎてはいけない。メインの料理を引き立てる上品さ。芯に巻く具材の味を引き立てる上品さ。そんな昆布を求めて北海道根室産一等昆布に辿り着きました。






練炭直火炊き製法
ムラのある炎と向き合うのは、まさに真剣勝負。一時も目が離せません。手間暇を惜しまず、創業から受け継がれるこの製法を今もなお守り続けています。






全ての工程を手仕事で
熟練した職人の技。初心を忘れず一つ一つ丁寧に。自然の素材はひとつとして同じも物はありません。だからこそ、人の感覚を大切に、毎日毎日素材と向き合っています。





プロ仕様の厳しい基準をクリアした
業務用での実績多数


親交のあった料理界の著名人



故 田村隆 氏
「つきぢ田村」2代目田村暉昭の長男として生まれる。祖父は初代田村平治。玉川大学文学部英米文学科を卒業後、大阪の料亭「高麗橋吉兆」に入門し、3年間の修業の後、「つきぢ田村」に戻る。調理場に立つ一方、テレビ番組や料理学校の講師、料理本の出版など、一般に向けた食の普及活動も手がける。2002年から東京日本料理業芽生会(3年間)、2006年から全国芽生会連合会の理事長を務めた(2年間)。一般社団法人全日本・食学会理事。

2010年「現代の名工」厚生労働大臣賞受賞。社団法人日本料理研究会師範。




故 神田川俊郎 氏

日本の日本料理人・料理研究家・実業家である。京都府京都市出身で、「神田川本店」店主、全日本調理師協会名誉会長を務める。祖父が東京と京都に開いた鰻店の屋号「神田川」から通称名を定めた。「料理で人に喜んでもらうこと」を一番の喜びに、テレビ出演、食商品の監修、イメージキャラクター、食の講師、ディナーショー、講演会、料理本の監修、レシピの提供など広く活躍した。





故人からの贈呈品





ーーーーーーーーー
販売のご案内
ーーーーーーーーー

【木箱入、風呂敷付き】
大切なあの方へ届けたい


練炭直火炊き 昆布巻 詰合せ

饗応献上 昆布巻 詰合せ

木箱入、風呂敷付き

長芋昆布巻 細巻  約170g
牛肉昆布巻 細巻  約170g
黒豚昆布巻 細巻  約170g
鮭昆布巻  細巻  約170g
穴子昆布巻 細巻  約170g
鰊昆布巻  細巻  約170g

主原材料:昆布(北海道産)
賞味期限:60日
保存方法:要冷蔵

※ 完売致しました

  • 販売価格
  • 10,800円
  • (税込)